『かぜをひいた』
     作詞:珍丼屋
     演奏:サベッジブラザーズ

かぜをひいたのさ
鼻水がでるのさ
花粉の季節はおわったのに
それであの子に聞いたのさ

かぜをひいたのさ
くしゃみやせきがでるのさ
花粉の季節はおわったのに
それであの子に聞いたのさ

それはかぜをひいたのよ
そうあの子が言ったから
黙って葛根湯を飲んだ
ほんのり甘い味がした

ああ あの子が言うから
あの子が言うから
『ひんがしでごにゃる』って言うから
葛根湯を飲んだのさ

(間奏)

けっこう忙しいのさ
菊丸先輩みたくなりたいのさ
就活もおわったのに
それであの子に聞いたのさ

葛根湯がいいよって
そう 全部あの子が教えてくれた
筋肉痛にも効くらしい
肩こりにも効いて結構便利

ああ あの子が言うから
あの子が言うから
『ヘイストください^^;』って言うから
葛根湯を飲んだのさ

ああ サイドもなかなか当たらないこんな日は
黙って葛根湯を飲もう
貸した装備品がかえってこないこんな日は
黙って葛根湯を飲もう

漢方の神秘 人体の不思議
黙って葛根湯を飲もう