H 『ついに出たな!わるい魔法使いめ!』
M 『フハハハ!貴様のマゲももいでやるわ!そしてこの世をモミアゲ帝国にするのにゃ!』
H 『ゆるせんっ!みんなのうらみを受けてみろ!』

ぷすっ☆

M 『ニギャー』
H 『これでいい……だがまたこんなことが……』

パチパチパチパチ

tin20_29.jpg
(c)SQUARE ENIX co.,LTD. All rights reserved.

―楽屋裏―

M 『はー、ずっと悪役ばっかり……いつになったら主役にしてもらえるんだろ』
H 『君の体重じゃむりだな!フハハハハ!あばよ!』
M 『ムキー!ほんとはアイツのほうが悪役だというのに!』

M 『こういうときはアレだ』

M 『ママー!』

tin20_30.jpg
(c)SQUARE ENIX co.,LTD. All rights reserved.

―銀座のバー『あすこ』―

M 『あすこママー……ヒック』
A(あすこママ) 『あらあらどうしたの』
M 『なかなか主役がもらえないの……ヒック』

M 『ムーがふとってるから……ふとってるから……』
A 『あらあら、じゃあママといっしょにダイエットしましょう!あなたなら出来るわ!』
M 『ウン!がんばる!』

M 『すまーとぼでぃになってあのエロタルを見返してやるんだ!』

tin20_31.jpg
(c)SQUARE ENIX co.,LTD. All rights reserved.

M 『ということでやせました』

H 『やせすぎじゃいっ!』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあエロタルさんからいろいろSSもらったのであそんでみた(笑
ムーちゃんアス子さん腹が立ったらエロタルを責めてね!

まあなんか風邪がなおりませんー2週間目に突入です
ブログの調子悪いのがうつったかなー(違
バカは風邪ひかないらしいので、私はバカじゃないってことだね!ん?そうだって言えよっ


あれはある夏の夜でした……
電灯もまばらな道を急いでいるところでした……
突然後ろからペタリ、ペタリと足音が!
ふりかえると闇のなかに光る二つの目がっ!

tin20_32.jpg
(c)SQUARE ENIX co.,LTD. All rights reserved.

『マンドラたんかよ!』
『ピキィ!』
『ついてくんなよ!』

tin20_27.jpg
(c)SQUARE ENIX co.,LTD. All rights reserved.

おっちゃん 『というお話さ』
T 『こわーい』
M 『こわーい』
おっちゃん 『だから学校がおわったら、まっすぐおうちに帰ろうね』
T 『はーい』
M 『はーい』